Sipka(シプカ)は「すべてのものには物語がある」をコンセプトに
身につける人が物語を感じるような アクセサリーをセレクトしたショップです。
作家が作品に込めた想いは ギャラリーのような店内で丁寧に紐解かれ、
手に取った人が自由な発想で装う事で 「物語」となり循環してゆきます。
作り手が託した幾つもの物語とともに、不思議なアクセサリーとの出会いがあなたを待っています。

 EmiriA「カラス 宝探し」シリーズ。

 


EmiriA「カラス 宝探し」ピアス


  


どこにいても生き物たちは柔らかくしなやかに。


今日も一生懸命生まっすぐ生きている。


 


離れていても世界はひとつにまぁるく繋がっている。


たくさんの素敵を抱えて。


この惑星はこんなにも美しく自由に!


 


EmiriA個展「WONDERFUL PLANET 2」 


もいよいよ、明日4月8日(日)が最終日となります。


今回は、個展用新作のカラスのアクセサリーたちを紹介致します。


 


EmiriA「カラス宝探しピアス」


EmiriA「カラス宝探しピアス(ペリドット)」


 


キラキラとした光り物を好むといわれるカラスの習性を


テーマにした新作アクセサリーたち。


約2㎝ほどの小さなカラスながら


大きく翼を広げた躍動感のあるポーズと


細部に至るまで作り込まれた造形が見事です。


また、カラスが摑んでいる鉱石は原石を使用しており


1点づつ色や、大きさ、形状が異なりますので


世界に1羽だけのカラスの個性をお楽しみ頂けます。


 


 


EmiriA「カラスの羽根ピアス/イヤリング」 


EmiriA「カラスの羽根ピアス/イヤリング」


 


こちらはカラスの羽根をデザインしたピアス。


しなやかで力強いカラスの羽根が、


EmiriAならではの高い彫金技術で造形されています。


※ピアス、イヤリング共に制作可能です。


 


 


 


EmiriA「カラス宝探しネックレス」 


EmiriA「カラス宝探しネックレス」


 


スピネルの原石を抱えたカラスのネックレス。


宝さがしで見つけたスピネルの原石を


大事そうに抱えて、巣へと持ち帰ろうとする様子の


カラスがデザインされています。 


 


 


 


EmiriA「カラス宝の巣」リング 


EmiriA「カラス宝の巣リング(ブラック)」 


 


見つけた宝物のスピネルやマリガーネットなど、


色とりどりの鉱石を巣に持ち帰って


満足気に眺めているカラスをデザインしたリング。


 


 


 


 


EmiriA「カラス 宝の巣」リング


 


カラスはキラキラ宝探しが大好き。


色や形 好みはそれぞれ。


今日もコレクションのひとつを探し求めて発見!


宝物は巣に持ち帰り、満足げに眺め楽しんでいます。


 


 


 


EmiriA「カラス宝探しピアス(サファイア)」 


EmiriA「カラス宝探しピアス(サファイア)」


  


EmiriA個展の新作は通販ページにも随時UP中です。 


下記のリンクからお求め頂けますので是非ご覧下さい。


 


Sipkaショッピングページ【EmiriA】 


 


 


【EmiriAデザイナー在店のお知らせ】 


個展最終日の4月8日(日)は


14:00〜20:00の間、EmiriAデザイナーが在店致します。


前回在店日に好評だった、カスタムオーダーも承りますので


お時間ございましたら是非お立ち寄り下さい。


 


 


 


EmiriA個展「WONDERFUL PLANET 2」イメージヴィジュアル


 


「EmiriA個展「WONDERFUL PLANET 2」」


2018年2月10日(土)〜2018年4月8日(日)


 愛知県名古屋市中区大須二丁目14番地3号エビスビル2F


※地下鉄鶴舞線 大須観音駅 1.2番出口より徒歩5分 


 


 


 

 EmiriAの1点物オブジェ/オブジェリング

EmiriA「イボイノシシお食事中オブジェリング」


 


 


どこにいても生き物たちは柔らかくしなやかに。


今日も一生懸命生まっすぐ生きている。


 


離れていても世界はひとつにまぁるく繋がっている。


たくさんの素敵を抱えて。


この惑星はこんなにも美しく自由に!


 


EmiriA個展「WONDERFUL PLANET 2」 


もいよいよラストスパート!


4月8日(日)までとなっております。


今回は、個展用新作の1点物オブジェ、オブジェリングを紹介致します。


 


EmiriA「ビーバーの巣作り中」オブジェリング 


EmiriA「ビーバーの巣作り中」オブジェリング


 


2匹のビーバーが枝を運んで巣作りしているところを造形した


「ビーバーの巣作り中」オブジェリング。


流木をベースに、透明樹脂を用いて水を表現。


水の中には、ビーバーが巣作りの為に集めてきた木の枝が封入されています。


 


 


EmiriA「マダコ こだわりの外装」オブジェリング


 


EmiriA「マダコ こだわりの外装」オブジェリング


 


2匹のマダコの海中での営みを表現した


「マダコ こだわりの外装」 オブジェリング。


透明樹脂で再現された海中をゆらゆらと泳ぐタコの姿が幻想的です。


海の底には本物の貝殻も封入されています。


 


EmiriA「マダコ こだわりの外装」オブジェリング 


 


岩の下にもう一匹隠れているマダコは、


食べた貝の殻を巣の周りにポイポイ。


でも実は、こだわりのある配置なのかも。。。


 


 


EmiriA「カモノハシ 目を閉じて餌探し」オブジェ


EmiriA「カモノハシ 目を閉じて餌探し」オブジェ


  


ベースとなる岩場部分に、マンモスの化石を使用した


「カモノハシ 目を閉じて餌探し」オブジェ。


水の底には植物も封入されており、


水に潜って餌を探すカモノハシの姿を情緒豊かに表現した作品です。


 


 


th_kamonohasi-object-2


 カモノハシは水に潜る時、目を閉じる。


くちばしはセンサーの役割があり、


餌が放つ微量の電流をキャッチして狩りをする。


 


 


EmiriA「アオウミガメの子 旅立ち後」オブジェリング 


EmiriA「アオウミガメの子 旅立ち後」オブジェリング


 


透明樹脂で海の水を表現、


緑鉛鉱を用いて海底の岩や、岩についた苔を再現した


「アオウミガメの子 旅立ち後」オブジェリング。


アオウミガメの子供は、岩についている苔を食べようと


海の底へと潜っていきます。


小さなアオウミガメの子供の旅立ちの情景を造形した


EmiriAならではの自然を見つめる優しい眼差しが感じられる作品です。


 


EmiriA「イボイノシシお食事中」オブジェリング


 


EmiriA「イボイノシシお食事中」オブジェリング


 


前脚を折り曲げて、低い位置に生える草を食べているイボイノシシ。


ブロンズ製のイボイノシシはずっしりとした重量感があります。


岩場は、苔のような「パイロモルファイト(緑鉛鉱)」の原石を用いて再現。


透明樹脂による水辺の表現も見事です。


 


 


 


EmiriAの平面作品 


 


個展 「WONDERFUL PLANET 2」 では


今回紹介してオブジェ&オブジェリング以外にも


作家自身の筆による平面作品も多数、展示販売しています。


平面作品は通販ページ未掲載となっておりますので


気になる方はお問合わせ下さいませ。


 


 


EmiriA「ビーバーの巣作り中」オブジェリング


 


EmiriA個展の新作は通販ページにも随時UP中です。 


下記のリンクからお求め頂けますので是非ご覧下さい。


 


Sipkaショッピングページ【EmiriA】 


 


 


【EmiriAデザイナー在店のお知らせ】 


個展最終日の4月8日(日)は


14:00〜20:00の間、EmiriAデザイナーが在店致します。


前回在店日に好評だった、カスタムオーダーも承りますので


お時間ございましたら是非お立ち寄り下さい。


 


 


 


EmiriA個展「WONDERFUL PLANET 2」イメージヴィジュアル


 


「EmiriA個展「WONDERFUL PLANET 2」」


2018年2月10日(土)〜2018年4月8日(日)


 愛知県名古屋市中区大須二丁目14番地3号エビスビル2F


※地下鉄鶴舞線 大須観音駅 1.2番出口より徒歩5分 


 


 


 


 


 

 EmiriA マダコのアクセサリー

EmiriA「マダコ巻き付きリング」


 


どこにいても生き物たちは柔らかくしなやかに。


今日も一生懸命生まっすぐ生きている。


 


離れていても世界はひとつにまぁるく繋がっている。


たくさんの素敵を抱えて。


この惑星はこんなにも美しく自由に!


 


EmiriA個展「WONDERFUL PLANET 2」 


もいよいよラストスパート!


4月8日(日)までとなっております。


今回は、個展用新作の中でも人気の


マダコをモチーフにしたアクセサリーを紹介致します。


 


EmiriA「マダコ巻き付きリング」 


EmiriA「マダコ巻き付きリング(メス)black」


 


今展示の新作の中でもダントツで一番人気のマダコのアクセサリーたち。


細部に至るまで拘ったリアルなマダコたちが、


EmiriAならではの生命感溢れる造形で表現されています。


 


 


EmiriA「マダコ巻き付きリング」


EmiriA「マダコ巻き付きリング(メス)white」


 


 


世界各地の熱帯、湿帯海域に広く分布する


タコの一種「マダコ(真蛸)」。


タコは、オスとメスで吸盤の並び方が異なりますが、


こちらのリングはメスのマダコが造形されています。


 


 


EmiriA「マダコ巻き付きリング」


 


EmiriA「マダコ巻き付きリング(メス)marble」


 


「マダコ巻き付きリング」のカラーは


「black」、「white」、「marble」の3色展開。


タコたちは1点づつ手作業で燻し仕上げ、白仕上げを


行っておりますので、色合いに個体差があり


中でも画像のmarbaleは、青みが強めの色のタコや、


赤みの強い色のタコがおり、


世界に一匹だけのタコの個性をお楽しみ頂けます。


 


  


EmiriA「マダコ巻き付きリング」


 


 


小さなマダコが指に巻き付くようなデザインです。


対応サイズは #12 〜 #18 。


※フリーサイズで若干の調整が可能です。


 


 


 


EmiriA「マダコ ネックレス(オス)black」 


EmiriA「マダコ ネックレス(オス)black 」


 


個展会期途中で追加納品された新作のネックレスは


オスのマダコが造形されています。


四方に足を伸ばしたマダコが


チェーンを摑んでぶら下がるようなデザインに仕上がっています。


 


 


EmiriA「マダコ ネックレス(メス)」 


EmiriA「マダコ ネックレス(オス)gold 」


 


タコは身を守るためには、保護色に変色し、


地形に合わせて体形を変え


岩石や海藻に擬態する事もお得意! 


外敵に襲われれば、腕を切り離して逃げその腕は再生。


時には2本に分かれて生えることがあり


8本以上の足を持つ個体も存在する。。。


  


EmiriA「マダコ 切り離された足 ピアス」


EmiriA「マダコ 切り離した足 ピアス」 


 


こちらも会期中に追加された新作のピアス。


切り離された小さなタコの足が耳に着く


ユニークなアクセサリーです。


 


 


EmiriA「マダコ 切り離した足 ピアス」


 


 


タコは外敵に襲われた時、


捕らえられた触腕を切り離して逃げることが出来ると言われています。


また、切断された腕であっても


約1時間程は活動が続くとされています。


 


 


 


EmiriA「マダコ ネックレス(オス)」


 


EmiriA個展の新作は通販ページにも随時UP中です。 


下記のリンクからお求め頂けますので是非ご覧下さい。


 


Sipkaショッピングページ【EmiriA】 


 


 


【EmiriAデザイナー在店のお知らせ】 


個展最終日の4月8日(日)は


14:00〜20:00の間、EmiriAデザイナーが在店致します。


前回在店日に好評だった、カスタムオーダーも承りますので


お時間ございましたら是非お立ち寄り下さい。


 


 


 


EmiriA個展「WONDERFUL PLANET 2」イメージヴィジュアル


 


「EmiriA個展「WONDERFUL PLANET 2」」


2018年2月10日(土)〜2018年4月8日(日)


 愛知県名古屋市中区大須二丁目14番地3号エビスビル2F


※地下鉄鶴舞線 大須観音駅 1.2番出口より徒歩5分