Sipka(シプカ)は「すべてのものには物語がある」をコンセプトに
身につける人が物語を感じるような アクセサリーをセレクトしたショップです。
作家が作品に込めた想いは ギャラリーのような店内で丁寧に紐解かれ、
手に取った人が自由な発想で装う事で 「物語」となり循環してゆきます。
作り手が託した幾つもの物語とともに、不思議なアクセサリーとの出会いがあなたを待っています。

 Lhiannan:Shee【ceramic baby 陶器の赤ん坊】。

Lhiannan:Sheeの陶器の赤ん坊


 


おしゃれが大好きなPipi(ピピ)と、相棒のGigi(ギギ)。


Pipiの街は、ハロウィンが一年で最後の大きなイベント。


街はお祭り騒ぎになります。


 ハロウィンが終わると、寒い寒い冬の始まり。


クリスマスも街はひっそり​お休みになります。


 


毎年、​Pipiのお家では、​パーティーが行われ、今はその買い出しで大忙し。


 


Pipiの口癖は、「špeciálna! (スペシャル!)」。


今日も相棒Gigiに乗り、審美眼に適うアイテムを探しに行きます。


 PipiとGigiの集めた特別なお品たちに、ぜひ会いにいらしてください。


 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 


SipkaのマスコットキャラクターPipiと相棒のGigiが


ハロウィンとクリスマスのパーティの為、


スペシャルなアイテムを探す企画展「Pipi’s Špeciálna Room」。


好評につき1月14日(日)までの延長が決定致しました。


Sipkaブログでは、引き続き、展示用新作たちを紹介していきます。


今回は、Lhiannan:Sheeの1点物作品


【ceramic baby 陶器の赤ん坊】たちを紹介致します。 


 


 


Lhiannan:Shee「陶器の赤ん坊」 


Lhiannan:Shee「陶器の赤ん坊 ceramic baby」 


 


ケルトの妖精Lhiannan-Sheeのように身につける人を虜にするような作品を


展開する作家「Lhiannan:Shee(リアナンシー)」。


「陶器の赤ん坊 ceramic baby」と題された新作のオブジェたちは


素材に陶器を用いたLhiannan:Shee初の試みとなる意欲作です。


 


 


Lhiannan:Shee「陶器の赤ん坊」 


Lhiannan:Shee「ceramic baby 陶器の赤ん坊(シノワズリ)」


 


Lhiannan:Sheeのアイコンのひとつでもある


マンドラゴラを想わせる姿をした「陶器の赤ん坊」たち。


オブジェとしてそのまま飾って頂くのは勿論、


お花などを生けて花器としてもお使い頂けます。


 


 


 Lhiannan:Shee「陶器の赤ん坊」


 


 「生まれてきてくれて、ありがとう」


そう言ってクレマチスの女王の手渡してくれた陶器の赤ん坊は


掌の中で静かに呼吸をし始めました。


愛してもらったお返しに、


今度はこの子に沢山の綺麗な花と水を与えてあげたいと


少女はそっと心に誓うのでした。


 


 


 


Lhiannan:Shee「陶器の赤ん坊」 


Lhiannan:Shee「ceramic baby 陶器の赤ん坊(根っこの子)香炉 」


 


香炉としてもお使い頂けるタイプの「陶器の赤ん坊」。


古木のような佇まいに、穴ぼこだらけの姿が特徴的です。


 


ハロウィンシーズンの飾り付けにと


ちょっと急いで連れてきたけれど、


みんなみんな虫喰いだらけ。


どうしようかと困り果てていたら、彼らは口を揃えて言うのです。


「虫喰いの多い方が、ハロウィンでは勝ちなのさ。」


すかすかになったお腹を得意げに見せ合いながら、


今日も虫喰い自慢の大会です。


 


 


Lhiannan:Shee「陶器の赤ん坊」 


 


上半身と下半身は分割されており、香炉としてもお使い頂けます。


※香炉としてお使い頂く際は、蓋(上半身)を外した状態でお使い下さい。


お香の火を消す際は、蓋を閉めて頂くと、


5分〜10分程で消す事が出来ます。


 


 


 


Lhiannan:Shee「陶器の赤ん坊」 


 


【忘れな国  wasurena-guni 】


 


それは心の内に宿る儚い王国。


想い出の残る植物の花弁、芳香、気配の中に


その入口を見ることが出来る。


様々な趣の城と、王、女王が住むとされるが


その姿形は心の持ち主により異なるとされている。


 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 


これはとある少女の前に現れた、彼女の為の忘れな国のお話し。


そこには二人の王と、二人の女王が住んでいるのでした。。。


これは王と女王たちが言葉と共に贈ってくれた、大切な宝物の数々です。


 


 


Lhiannan:Sheeの新作は通販ページにも随時UP中です。 


下記のリンクからお求め頂けますので是非ご覧下さい。


 


Sipkaショッピングページ【Lhiannan:Shee】


 


 


 


 


「Pipi's Špeciálna Room」フライヤー


 


「Pipi's Špeciálna Room」


2017年10月2日(月)〜2018年1月14日(日)※会期延長


愛知県名古屋市中区大須二丁目14番地3号エビスビル2F


※地下鉄鶴舞線 大須観音駅 1.2番出口より徒歩5分


 


 


 


 

 植田明志作品集の進捗について

植田明志作品集


 


 


 


植田明志作品集の進捗につきまして、


現在は、デザインの大枠が決定し、


それに写真等を当てはめていっている状況です。


1〜2月頃には、その叩き台を拝見できる予定とのことで、


デザイナーより連絡を受けています。


 


作品集を楽しみにして頂いている皆様には


大変お待たせしており、恐れ入りますが、


遅いながらもより良い作品集となるよう粛々と進めております。


今しばらくお待ちくださいませ。


引き続き、どうぞ宜しくお願いいたします。


 

 2018年 新年のご挨拶

2018年年賀状


 


 


謹んで新年のお祝辞を申し上げます。


旧年中は、ひとかたならぬご厚情を賜り、


誠に有り難うございました。


本年も相変わらず、宜しくお願い致します。


皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。


 


新年は1月2日(火)より初売りを開始致します。


(2日は、12時〜18時の営業となります。)


皆様のお越しをお待ち致しております。


 


 


 Sipka


愛知県名古屋市中区大須二丁目14番地3号エビスビル2F


※地下鉄鶴舞線 大須観音駅 1.2番出口より徒歩5分