Sipka(シプカ)は「すべてのものには物語がある」をコンセプトに
身につける人が物語を感じるような アクセサリーをセレクトしたショップです。
作家が作品に込めた想いは ギャラリーのような店内で丁寧に紐解かれ、
手に取った人が自由な発想で装う事で 「物語」となり循環してゆきます。
作り手が託した幾つもの物語とともに、不思議なアクセサリーとの出会いがあなたを待っています。

 GREEN-EYED CREATION「アタナシウス・キルヒャーの夢」。

GREEN-EYED CREATIONの「アタナシウス・キルヒャーの夢」


 


おしゃれが大好きなPipi(ピピ)と、相棒のGigi(ギギ)。


Pipiの街は、ハロウィンが一年で最後の大きなイベント。


街はお祭り騒ぎになります。


 ハロウィンが終わると、寒い寒い冬の始まり。


クリスマスも街はひっそり​お休みになります。


 


毎年、​Pipiのお家では、​パーティーが行われ、今はその買い出しで大忙し。


 


Pipiの口癖は、「špeciálna! (スペシャル!)」。


今日も相棒Gigiに乗り、審美眼に適うアイテムを探しに行きます。


 PipiとGigiの集めた特別なお品たちに、ぜひ会いにいらしてください。


 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 


SipkaのマスコットキャラクターPipiと相棒のGigiが


スペシャルなアイテムを探す企画展「Pipi’s Špeciálna Room」。


好評につき1月28日(日)までの延長となっております。


Sipkaブログでは、引き続き、展示用新作たちを紹介しています。


今回は、GREEN-EYED CREATIONの「アタナシウス・キルヒャーの夢」を紹介致します。 


 


 


GREEN-EYED CREATIONの「アタナシウス・キルヒャーの夢」 


GREEN-EYED CREATION「アタナシウス・キルヒャーの夢」パネルアートB 


 


17世紀、ドイツ出身の学者、アタナシウス・キルヒャー(Athanasius Kircher)


の唱えた説をインスピレーションソースにした


「アタナシウス・キルヒャーの夢」シリーズ。


"証明出来た"物のみが、"存在する”のではなく、


"証明出来ていない"だけで、本当は"存在する"のではないかという


想いが込められています。


 


 


GREEN-EYED CREATIONの「アタナシウス・キルヒャーの夢」パネルアート 


GREEN-EYED CREATION「アタナシウス・キルヒャーの夢」パネルアートA


 


自然発生した植物が蛾のような昆虫の姿へと変化する様子が描かれた


1点物のパネルアート作品。


微細な点描で描かれた奇妙な昆虫の姿が


GREEN-EYED CREATIONの豊かなイマジネーションを


感じさせる作品となっています。


 


 


 


th_GEC-BD012-1 


GREEN-EYED CREATION「アタナシウス・キルヒャーの夢」ハンカチ GEC-BD-012 


 


「アタナシウス・キルヒャーの夢」シリーズは、


今企画展での原画作品の展示販売に先駆けて、


ハンカチのシリーズが好評展開中です。


デザインは3種類。


森の中の植物から昆虫のような姿への変化〜


そして太陽に向かって飛び立つ様子が、連作で描かれています。


 


 


GREEN-EYED CREATIONの「アタナシウス・キルヒャーの夢」ハンカチ


GREEN-EYED CREATION「アタナシウス・キルヒャーの夢」ハンカチ GEC-BD-010


 


深い森の奥で、群生する不思議な植物たちが描かれたハンカチ。


夜の闇を想わせるような黒と白のコントラストが


人の立ち入る事のない森の静寂を連想させる


幻想的な作品となっています。


 


 


 


GREEN-EYED CREATIONの「アタナシウス・キルヒャーの夢」ハンカチ GEC-BD-011 


GREEN-EYED CREATION「アタナシウス・キルヒャーの夢」ハンカチ GEC-BD-011


 


「アタナシウス・キルヒャーの夢」シリーズのハンカチの素材は、コットン100%。


サイズは、約54cm × 約54cmと大判なので


首に巻いたり、プレゼントを包んだりと


アイデア次第で幅広くお使い頂けます。


 


 


GREEN-EYED CREATION「アタナシウス・キルヒャーの夢」 


GREEN-EYED CREATION「アタナシウス・キルヒャーの夢」ブローチ GEC-A-040


 


蛾のような姿の虫がデザインされたブローチのシリーズ。


お洋服や、バッグに付けたり、ストール等の巻き物を留めたりと


コーディネイトのアクセントにお使い頂けます。


 


 


 


 


GREEN-EYED CREATIONの「アタナシウス・キルヒャーの夢」 


 


「アタナシウス・キルヒャーの夢」


 


ある夜、人が立ち入る事を許されない地で


その森はある役割を担って“自然発生”した。


 


 


GREEN-EYED CREATION「アタナシウス・キルヒャーの夢」


 


 


土から、水から、空気から養分を吸収し、


一晩で成長したその森の植物達は


朝になると蛾のような姿に変化し太陽に向かって飛んでいく。


 


 


GREEN-EYED CREATION「アタナシウス・キルヒャーの夢」


 


そして太陽の熱に焼かれて跡形も無く消滅する。


まるで存在を無かった事にするかのように。


もはや誰もその存在を証明する事は出来ない。


 


アタナシウス・キルヒャーの夢。


私の夢のまた夢。


 


 


GREEN-EYED CREATIONの作品は通販ページにも随時UP中です。


下記のリンクからお求め頂けますので是非ご覧下さい。


 


 


Sipkaショッピングページ【GREEN-EYED CREATION】


 


 


 


「Pipi's Špeciálna Room」フライヤー


 


「Pipi's Špeciálna Room」


2017年10月2日(月)〜2018年1月28日(日)※会期延長


愛知県名古屋市中区大須二丁目14番地3号エビスビル2F


※地下鉄鶴舞線 大須観音駅 1.2番出口より徒歩5分


 


 


 


 

 Lhiannan:Shee「dead flower earring(枯れた花々イヤリング)」。

Lhiannan:Shee「枯れた花々イヤリング」


 


 


おしゃれが大好きなPipi(ピピ)と、相棒のGigi(ギギ)。


Pipiの街は、ハロウィンが一年で最後の大きなイベント。


街はお祭り騒ぎになります。


 ハロウィンが終わると、寒い寒い冬の始まり。


クリスマスも街はひっそり​お休みになります。


 


毎年、​Pipiのお家では、​パーティーが行われ、今はその買い出しで大忙し。


 


Pipiの口癖は、「špeciálna! (スペシャル!)」。


今日も相棒Gigiに乗り、審美眼に適うアイテムを探しに行きます。


 PipiとGigiの集めた特別なお品たちに、ぜひ会いにいらしてください。


 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 


SipkaのマスコットキャラクターPipiと相棒のGigiが


ハロウィンとクリスマスのパーティの為、


スペシャルなアイテムを探す企画展「Pipi’s Špeciálna Room」。


好評につき1月28日(日)までの延長となっております。


Sipkaブログでは、引き続き、展示用新作たちを紹介しています。


今回は、Lhiannan:Sheeの「dead flower earring(枯れた花々イヤリング)」を紹介致します。 


 


 


Lhiannan:Shee「枯れた花々イヤリング」


 Lhiannan:Shee「dead flower earring(枯れた花々イヤリング)ホワイト」


 


ケルトの妖精 Lhiannan-Sheeのように


身につける人を虜にするような作品を展開する作家


「Lhiannan:Shee(リアナンシー)」。


以前にSipkaブログでもご紹介させて頂いた


【flower voice earhook(花々の声 イヤーフック)】と共に


布花を用いた、リアナンシー新機軸のアクセサリー


「dead flower earring(枯れた花々イヤリング)が好評です。 


 


 


 


Lhiannan:Shee「枯れた花々イヤリング」 


Lhiannan:Shee「dead flower earring(枯れた花々イヤリング)ブラウン」


 


枯れた木の枝を造形した真鍮製パーツの先に


布花が取り付けられています。


※布花は1点づつ手染めで制作しておりますので、


同一商品でも世界にただひとつの個性がお楽しみ頂けます。


異素材を用いる事によって表現される


儚い美しさが秀逸なアクセサリーです。


 


 


 


 


Lhiannan:Shee「枯れた花々イヤリング」 


Lhiannan:Shee「dead flower earring(枯れた花々イヤリング)ブラック」


 


「どんな姿も、一生懸命生きた今までの勲章。


いつでも今の姿が一番美しいわ。」


そう言って枯れてしまった花を摘むクレマチスの女王の手は


しわだらけだったけれど、とても美しく優しさに満ちていました。


 


 


 


 Lhiannan:Shee「枯れた花々イヤリング」


 


 


【忘れな国  wasurena-guni 】


 


それは心の内に宿る儚い王国。


想い出の残る植物の花弁、芳香、気配の中に


その入口を見ることが出来る。


様々な趣の城と、王、女王が住むとされるが


その姿形は心の持ち主により異なるとされている。


 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 


これはとある少女の前に現れた、彼女の為の忘れな国のお話し。


そこには二人の王と、二人の女王が住んでいるのでした。。。


これは王と女王たちが言葉と共に贈ってくれた、大切な宝物の数々です。


 


 


Lhiannan:Sheeの新作は通販ページにも随時UP中です。 


下記のリンクからお求め頂けますので是非ご覧下さい。


 


Sipkaショッピングページ【Lhiannan:Shee】


 


 


 


 


「Pipi's Špeciálna Room」フライヤー


 


「Pipi's Špeciálna Room」


2017年10月2日(月)〜2018年1月28日(日)※会期延長


愛知県名古屋市中区大須二丁目14番地3号エビスビル2F


※地下鉄鶴舞線 大須観音駅 1.2番出口より徒歩5分


 


 


 


 


 

 ラナバウツプロジェクト「グラッカス」たち。

ラナバウツプロジェクト「グラッカス」


 


 


おしゃれが大好きなPipi(ピピ)と、相棒のGigi(ギギ)。


Pipiの街は、ハロウィンが一年で最後の大きなイベント。


街はお祭り騒ぎになります。


 ハロウィンが終わると、寒い寒い冬の始まり。


クリスマスも街はひっそり​お休みになります。


 


毎年、​Pipiのお家では、​パーティーが行われ、今はその買い出しで大忙し。


 


Pipiの口癖は、「špeciálna! (スペシャル!)」。


今日も相棒Gigiに乗り、審美眼に適うアイテムを探しに行きます。


 PipiとGigiの集めた特別なお品たちに、ぜひ会いにいらしてください。


 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 


SipkaのマスコットキャラクターPipiと相棒のGigiが


ハロウィンとクリスマスのパーティの為、


スペシャルなアイテムを探す企画展「Pipi’s Špeciálna Room」。


好評につき1月28日(日)までの延長となっております。


Sipkaブログでは、引き続き、展示用新作たちを紹介していきます。


今回は、ラナバウツプロジェクトのフィギュア「グラッカス」たちを紹介致します。 


 


 


ラナバウツプロジェクト「グラッカス」 


 


かわいいおもちゃをつくる為、ウロウロする組織「ラナバウツプロジェクト」。


コワイ、カッコイイ、キモチワルイ。。。


いろいろなモチーフをカワイイで表現します。


今展示では、ラナバウツプロジェクトのメインキャラクター


「グラッカス」のフィギュアたちを各種展示販売中です。


 


 


ラナバウツプロジェクト「グラッカス」 


 


【グラッカス 】


グラッカスはものづくりとファッションに長けたモチモチとした生き物。


そのままではヨワヨワなのだが、


生活の中で様々なアウターシェルに着替えて 


その力を発揮するのだ。


 


 


ラナバウツプロジェクト「グラッカス・クラシックドレス」


 


ラナバウツプロジェクト「グラッカス・クラシックドレス」


 


【グラッカス・クラシックドレス】


原点回帰のシンプルコーデ。


シックでかわいい最初のグラッカス。


 


 


ラナバウツプロジェクト「グラッカス・エレクトリックモータス」 


ラナバウツプロジェクト「グラッカス・エレクトリックモータス」


 


【グラッカス・エレクトリックモータス】


電気仕掛けの重装飾。 


溢れるパワーが眼からこぼれる電撃ウインクグラッカス。


 


 


 


ラナバウツプロジェクト「グラッカス・マッシヴモーター」 


ラナバウツプロジェクト「グラッカス・マッシヴモーター」


 


そのままでは非力なグラッカスたちが


用途に応じて着用する装甲「アウターシェル」。


重機のようなカラーリングと汚し塗装が特徴的な


"パワータイプのアウターシェル" 


「グラッカス・マッシヴモーター」。


 


 


 


ラナバウツプロジェクト「グラッカス・マッシヴモーター」


 


 


【グラッカス・マッシヴモーター】


ある日、グラッカスたちが住む街のトンネルが


土砂崩れにより埋まってしまった。


やむなくグラッカスたちが倉庫から引きずり出してきた


アウターシェルが、この『マッシヴモーター』。


 


 


ラナバウツプロジェクト「グラッカスマッシヴモーター」 


 


とにかくパワーを優先に作られた重機械製で


その出自はあまりに古く、もう誰も作り方すら知らない。


そして何故か着込むものは妙に寡黙になる。


さて、マッシヴモーターは無事、トンネルを開通させられるのか!?


 


 


ラナバウツプロジェクトのケットシーとグラッカス 


 


MONSTER CHANNELシリーズ、ケットシーの「ブッシー」


と「グラッカス・エレクトリックモータス」。


異なるシリーズの組み合わせで物語が膨らんでいきます。


 


 


ラナバウツプロジェクトのイエティとグラッカス 


 


MONSTER CHANNEL、イエティのモジャス


「グラッカス・クラシックドレス」 。


MONSTER CHANNELシリーズは全長約4㎝ 、


グラッカスは約8㎝と、それぞれ飾りやすい手のひらサイズの


コレクタブルなフィギュアたちです。


是非お気に入りを見つけて集めてみて下さい。


 


 


ラナバウツプロジェクトの作品は通販ページにも随時UP中です。 


下記のリンクからお求め頂けますので是非ご覧下さい。


 


Sipkaショッピングページ【ラナバウツプロジェクト】


 


 


 


 


「Pipi's Špeciálna Room」フライヤー


 


「Pipi's Špeciálna Room」


2017年10月2日(月)〜2018年1月28日(日)※会期延長


愛知県名古屋市中区大須二丁目14番地3号エビスビル2F


※地下鉄鶴舞線 大須観音駅 1.2番出口より徒歩5分