Sipka(シプカ)は「すべてのものには物語がある」をコンセプトに
身につける人が物語を感じるような アクセサリーをセレクトしたショップです。
作家が作品に込めた想いは ギャラリーのような店内で丁寧に紐解かれ、
手に取った人が自由な発想で装う事で 「物語」となり循環してゆきます。
作り手が託した幾つもの物語とともに、不思議なアクセサリーとの出会いがあなたを待っています。

 「Free and Accepted Masons Collection」アイテム紹介③ 【シュライナー】。

シュライナーフェズハット【フリーメイソン】


 


 


セレクトショップSipkaと、


アンティークショップ STORE IN FACTORY の共同企画による


フリーメイソン(FREE MASONRY)オッドフェローズ(IOOF)など


秘密結社のアンティークアイテムを集めた展示 


「Free and Accepted Masons Collection Vol.3」 。


 


1800年代〜近代までのジュエリーや印刷物を中心に


小物や衣装などに見られる独特なデザインの面白さや、


地縁や血縁を超えた信念を同じにする者同士の連帯へのシンパシーを通して


友愛団体という日本では馴染みの薄い文化を紐解きます。


 


Sipkaブログでは「Free and Accepted Masons Collection Vol.3」で


展示販売中の様々なアイテムを紹介していきます。


 


 


 


シュライナーネクタイピン


シュライナー ネクタイピン【フリーメイソン】 


 


フリーメイソンの付帯団体(Appendant body)であり


病院、孤児院、学校、各種寄付・寄贈などの慈善活動を積極的に行う団体


「Shriner(シュライン:シュライナー) 」。


その活動内容からか、シュライナーのメンバーは


非常にお金と時間を必要とされ


シュライナーである事は、非常に名誉な事であるとされています。


 


 


 


シュライナー フェズハット(ALDIN)【フリーメイソン】


シュライナー フェズハット(ALDIN)【フリーメイソン】


 


シュライナーのメンバーが被る特徴的なフェズハット。


アラビア刀と三日月、エジプト的な人物の顔が合わさった


シュライナーのシンボルマークと、「ALADDIN」の文字が 


ラインストーンでデコレーションされています。


 


 


 


シュライナー フェズハット ネックレス【フリーメイソン】 


シュライナー フェズハット ネックレス【フリーメイソン】


 


こちらはフェズハットがデザインされたネックレス。


赤と金のツートーンのカラーが目を引きます。


シンプルに簡略化されていながらも、


一目でシュライナーのものと分かるデザインが秀逸です。


 


 


 


シュライナーマグカップ【フリーメイソン】 


シュライナー マグカップ(SHRINE BAND OKTOBERFEST 1978 )【フリーメイソン】


 


シュライナーのシンボルがデザインされたマグカップ。


シンボルマークの周りには


SHRINE BAND OKTOBERFEST 


SYRIAN 1978 CINCINNATI 


の表記があります。


 


 


 


 


シュライナー マネークリップ【フリーメイソン】 


シュライナーマネークリップ(HAROLD LLOYD)【フリーメイソン】


 


サイレント映画のスターであり、


チャップリンやバスター・キートンと並ぶ


世界の三大喜劇王と呼ばれるハロルド・ロイド(Harold Clayton Lloyd)。


フリーメイソン会員でもあったハロルド・ロイドの名前と


彼の特徴でもある丸ぶち眼鏡、


通称 "ロイド眼鏡" がデザインされたマネークリップ。


 


 


 


シュライナー ボビングヘッド人形 


シュライナー ボビングヘッド人形【フリーメイソン】


 


正装したシュライナーメンバーが造形された


ボビングヘッド人形( Bobbing Head Doll )。


ボビングヘッド人形は、ボブルヘッド、ボビングヘッド等とも呼ばれ、


アメリカではとてもポピュラーな存在です。


首と胴体がスプリングで繋がれており、


頭部を押すとユラユラと首を揺らす様子がユーモラスです。


 


 


 


ドーター・オブ・ザ・ナイル ピンブローチ【Daughters of the Nile】


 


ドーター・オブ・ザ・ナイル ピンブローチ【Daughters of the Nile】


 


 18歳以上の女性によるシュライナーの関連組織


「Daughters of the Nile」のピンブローチ。


1913年にワシントン州のシアトルで設立され、


子供たちの為の医療環境の整備や教育等の慈善活動を行っているとされています。


 


シュライナーのシンボルに一輪のお花が組み合わされた


「Daughters of the Nile」のシンボルマーク。


 イエローとグリーンのアースカラーで纏められたデザインが柔らかな印象です。


 


 


 


 


Free and Accepted Masons Collection


 


「Free and Accepted Masons Collection Vol.3」


2017年3月1日(水)〜4月9日(日)


愛知県名古屋市中区大須二丁目14番地3号エビスビル2F


※地下鉄鶴舞線 大須観音駅 1.2番出口より徒歩5分


 


 


 

Comments are closed.

名古屋 アクセサリー セレクトショップ Sipka -シプカ-

アクセサリー セレクト・オンラインショップ Sipka -シプカ- アクセサリー通販のSipka

愛知県名古屋市中区大須二丁目14番地3号エビスビル2F
Tel/Fax 052-231-7774

http://sipka.jp

http://shop.sipka.jp