Sipka(シプカ)は「すべてのものには物語がある」をコンセプトに
身につける人が物語を感じるような アクセサリーをセレクトしたショップです。
作家が作品に込めた想いは ギャラリーのような店内で丁寧に紐解かれ、
手に取った人が自由な発想で装う事で 「物語」となり循環してゆきます。
作り手が託した幾つもの物語とともに、不思議なアクセサリーとの出会いがあなたを待っています。

アーカイブ:2015.04

 回生のスカーフ「野原の果て」

    斧原由季 個展「迷宮の羅針盤」開催を記念して制作された Sipka × 斧原由季 コラボレーションによるオリジナルスカーフ。 「生まれ直し」、「自然との結びつきを取り戻す」をコンセプトに描き起こされた 心臓やイボ … 続きを読む

回生のスカーフ「野原の果て」

 Lhiannan:Shee「オードゴーギーの櫛」

   ケルトの妖精Lhiannan-Sheeのように身につける人を虜にするような作品を 展開する作家「Lhiannan:Shee(リアナンシー)」。 アクセサリーや、洋服をはじめ、オブジェや縫いぐるみ、アーティストの衣装 … 続きを読む

Lhiannan:Shee「オードゴーギーの櫛」

 斧原由季 「迷宮の住人たちⅡ」

    現在、好評開催中の斧原由季 個展「迷宮の羅針盤」。  昆虫や植物、臓器などのモチーフが幻想的なタッチで描かれた平面作品や  綿糸のカギ編みで作られた昆虫の繭や蛹を想わせる造形の   “立体標本&#82 … 続きを読む

斧原由季 「迷宮の住人たちⅡ」

 斧原由季 「迷宮の住人たちⅠ」

      現在、好評開催中の斧原由季 個展「迷宮の羅針盤」。  昆虫や植物、臓器などのモチーフが幻想的なタッチで描かれた平面作品や  綿糸のカギ編みで作られた昆虫の繭や蛹を想わせる造形の   “立体標本&# … 続きを読む

斧原由季 「迷宮の住人たちⅠ」