Sipka(シプカ)は「すべてのものには物語がある」をコンセプトに
身につける人が物語を感じるような アクセサリーをセレクトしたショップです。
作家が作品に込めた想いは ギャラリーのような店内で丁寧に紐解かれ、
手に取った人が自由な発想で装う事で 「物語」となり循環してゆきます。
作り手が託した幾つもの物語とともに、不思議なアクセサリーとの出会いがあなたを待っています。

 「子供と魔法展〜夢」Gimmel Garden「Cavaliere Mk-6」


Gimmel Garden,ギメルガーデン,Cavaliere,アクセサリー




子供の頃は誰もが持っている想像力という魔法。


大人になるにつれて失われゆく、夢見る心、想像する気持ちを


創造する力に変えて、作家達は物語を紡いでゆきます。




作り手達が小さな作品の中に込めた物語。


それはただそこに存在するだけでなく


それを手にした人の想像力が加わって、


新たに生まれ変わり、、物語として循環していくのです。




夢見る事、創造する事 ~ 想いをかたちにする事を、大人になっても続けている


”作家” という人種たちが生み出す魔法の作品たちは、


子供の頃感じたワクワクした気持ちに溢れています。





現在開催中の「子供と魔法展〜夢」では、7組の作家たちが


アクセサリー、オブジェ、平面作品などで、それぞれが想う夢を表現。


今回はGimmel Gardenの新作「Cavaliere MK-6」とCavaliereシリーズを紹介致します。






Gimmel Garden,ギメルガーデン,Cavaliere,アクセサリー





「夢」をテーマに7組の作家が新作を作り起こしている「子供と魔法展〜夢」


双子の彫金術師 Gimmel Garden の新作のうち初めに発表されたのは


翼と十字架をモチーフにした「Cavaliere(カヴァリエレ)」シリーズの


最新作となる 「Cavaliere MK-6」。





Gimmel Garden,ギメルガーデン,Cavaliere,アクセサリー




"悪い夢を近づけないよう戦う銀色の翼の騎士"  「Cavaliere MK-6」。


左右に大きく広げた14枚の羽根には細かなモールドが彫り込まれ


エジプト風の雰囲気を感じさせるものとなっています。






Gimmel Garden,ギメルガーデン,Cavaliere,アクセサリー




イタリア語で "騎士" を意味する名を冠した「Cavaliere」シリーズ。


Gimmel Gardenの活動初期から用いられている翼をモチーフに


バロック時期を代表するイタリアの彫刻家、建築家、画家


「ジャン・ロレンツォ・ベルニーニ」から影響を受けたアクセサリーです。





Gimmel Garden,ギメルガーデン,Cavaliere,アクセサリー





アシンメトリーなデザインが特徴的な「Cavaliere MK-3」。


片羽根は半ばから唐草模様のようなデザインとなっており


流れるようなフォルムで、鳥が草に変化している途中を表現。


"変化"する事を象徴的に表した作品となっています。






Gimmel Garden,ギメルガーデン,Cavaliere,アクセサリー






蝙蝠の羽根をモチーフにデザインされた「MK-4」。


シルバー燻し仕上げのマットなブラックがクールな印象です。


片方の羽根は蜘蛛の巣のような意匠が取り込まれています。
















子供と魔法展,夢,名古屋,大須




2014年12月5日(金)〜 2015年1月18日(日)


愛知県名古屋市中区大須二丁目14番地3号 エビスビル2F

※地下鉄大須観音駅 1.2番出口より徒歩5分








コメントを書く

名古屋 アクセサリー セレクトショップ Sipka -シプカ-

アクセサリー セレクト・オンラインショップ Sipka -シプカ- アクセサリー通販のSipka

愛知県名古屋市中区大須二丁目14番地3号エビスビル2F
Tel/Fax 052-231-7774

http://sipka.jp

http://shop.sipka.jp