Sipka(シプカ)は「すべてのものには物語がある」をコンセプトに
身につける人が物語を感じるような アクセサリーをセレクトしたショップです。
作家が作品に込めた想いは ギャラリーのような店内で丁寧に紐解かれ、
手に取った人が自由な発想で装う事で 「物語」となり循環してゆきます。
作り手が託した幾つもの物語とともに、不思議なアクセサリーとの出会いがあなたを待っています。

 植田明志「夕焼け犬の夢」


植田明志,AKISHIUEDA,夕焼け犬の夢




Sipkaブログでは、現在開催中の植田明志個展「遠すぎるパレード」で展示販売中の


個性豊かなオブジェ作品たちを随時紹介中です。


今回は鮮やかなオレンジ色の身体をした「夕焼け犬の夢」を紹介致します。







植田明志,AKISHIUEDA,夕焼け犬の夢





夕焼けの中を歩く不思議な犬のような生き物をイメージした作品「夕焼け犬の夢」。


燃える夕焼け空のようなオレンジ色の体色に


空の雲や風が流れていくように表現された毛並みの造形。


背中には小さな家々も作られています。


以前より平面作品やドローイングにその姿が見られましたが、今回初の立体化となりました。







植田明志,AKISHIUEDA,夕焼け犬の夢







夕焼け犬の背中に乗った "大切なもの” の象徴である星の使いたち。


キグルミを着ているように夕焼け犬の背中に埋まっています。


3人の星の使いたちは、時間の流れを表す "風のマフラー" を首に巻いて


祈りを捧げるように胸で手を交差しています。








植田明志,AKISHIUEDA,夕焼け犬の夢




夕焼け犬は夕暮れ時の時間の中を歩く犬。


夕暮れが闇に包まれて、夜になると身体を丸めて眠ってしまいます。





全長:約40㎝。高さ:約28㎝。


石粉粘土、アクリル彩色。



















植田明志,AKISHIUEDA,夕焼け犬の夢






「夕焼け犬の夢」





僕にはきっと大切な夢があります。


僕にはきっと大切な願いがあります。


昔に遊んでくれたときのことを、思い出そうとするけど、なんだか胸がきゅっとなるんです。







植田明志,AKISHIUEDA,夕焼け犬の夢





夕焼けに照らされた田んぼの道を思い出します。


すすきが風に揺れて、草たちがとてもいい匂い。


影と光しかないみたいに、綺麗なんです。








植田明志,AKISHIUEDA,夕焼け犬の夢






寝転がると、地面がとても暖かくて、


そのまま夕焼けの日に焼かれて僕は風とひとつになります。


僕はそれから、いつかの子供達の声と重なって、手の暖かさを思い出します。









植田明志,AKISHIUEDA,夕焼け犬の夢




ほら、僕は笑っていたでしょう。


子供たちもみんな笑っていて、頬も夕焼けみたいになって。


でもきっと夜がくるとき、僕はもう見えなくなって誰にも触ってもらえなくなるんです。








植田明志,AKISHIUEDA,夕焼け犬の夢




だから、僕は夜がきたら丸くなって眠ることにします。


ほら、夜がくるからまた夕焼けがくるでしょう?


それまで、眠っています。







植田明志,AKISHIUEDA,夕焼け犬の夢






 


きっとまた、子供たちが少し大きくなって、暖かい手で僕を撫でて起こしてくれるんです。


そのとき、僕も、子供たちも、また夕焼けに溶けて笑うんです。























植田明志




植田明志個展「遠すぎるパレード」

2014年10月3日(金)〜11月30日(日)


愛知県名古屋市中区大須二丁目14番地3号 エビスビル2F

※地下鉄大須観音駅 1.2番出口より徒歩5分





























コメントを書く

名古屋 アクセサリー セレクトショップ Sipka -シプカ-

アクセサリー セレクト・オンラインショップ Sipka -シプカ- アクセサリー通販のSipka

愛知県名古屋市中区大須二丁目14番地3号エビスビル2F
Tel/Fax 052-231-7774

http://sipka.jp

http://shop.sipka.jp

過去のブログはこちら