Sipka(シプカ)は「すべてのものには物語がある」をコンセプトに
身につける人が物語を感じるような アクセサリーをセレクトしたショップです。
作家が作品に込めた想いは ギャラリーのような店内で丁寧に紐解かれ、
手に取った人が自由な発想で装う事で 「物語」となり循環してゆきます。
作り手が託した幾つもの物語とともに、不思議なアクセサリーとの出会いがあなたを待っています。

 植田明志「夜の王さま」


植田明志,AKISHIUEDA,夜の王さま,オブジェ,アート






「記憶」を媒体とした空間造形から、


ある種のノスタルジーを感じさせる世界を表現する造形作家 植田明志。


無音のような静けさと、理想的な深層心理の核心を探求する、


その作品世界は見る者の心に深い余韻を残します。







植田明志,AKISHIUEDA,夜の王さま,オーダー,オブジェ





植田明志 の最新作のひとつとなる大型オブジェ作品「夜の王さま」。


通常Sipkaに納品される作品や個展用の作品とは異なり


個人のお客様からのオーダーにより作られた作品です。






植田明志,造形,オブジェ





オーダーの流れは、ご希望の作品のテイストや、大きさ、ご予算などをお伺いした後に


作品のラフを作成、ご確認頂いてご了承を頂いた後に制作開始。


作品の内容や大きさ、オーダーの時期により変動がございますが


約2~3ヶ月程で完成、お届けとなります。


※植田明志作品オーダーをご希望の方は info@sipka.jp よりお問い合せ下さい。





植田明志,オブジェ,立体作品,アート





「夜の王さま」はお客様からの "山羊のような角のある作品を "という


ご要望で作られた大型のオブジェ作品。


雄々しい力強さと静謐な雰囲気を併せ持つ


ファンタジックな佇まいの作品として誕生しました。






植田明志,オブジェ,造形,立体作品




「夜の王さま」が内包する "静"と”動" 、そして"聖"と"邪” の二面性。



正面から見た山羊角を持った姿とは別に



背部には、夜という特別な時間が持つ凶暴性を象徴するような大きな怪物のような顔と



闇に蠢くような沢山の顔が造形されています。







植田明志,オブジェ,アート





「夜の王さま」




彼は夜が好きだった。


夜の悲しさを知っていたし、優しさも知っていた。


そして、彼も優しかった。






植田明志,アート,オブジェ,オーダー






夜の公園で、彼は静かに唸った。


夜を想って、胸に手を当てた。


きらきらと夜空の星たちが光った。


僕が、その不思議なきらめきに目を奪われていると、彼はもういなかった。






植田明志,オブジェ,造形




彼は公園の木々になって、ジャングルジムになった。


吠える犬の声になって、無数の窓明かりになった。



そして彼は、夜になった。









コメントを書く

名古屋 アクセサリー セレクトショップ Sipka -シプカ-

アクセサリー セレクト・オンラインショップ Sipka -シプカ- アクセサリー通販のSipka

愛知県名古屋市中区大須二丁目14番地3号エビスビル2F
Tel/Fax 052-231-7774

http://sipka.jp

http://shop.sipka.jp

過去のブログはこちら