Sipka(シプカ)は「すべてのものには物語がある」をコンセプトに
身につける人が物語を感じるような アクセサリーをセレクトしたショップです。
作家が作品に込めた想いは ギャラリーのような店内で丁寧に紐解かれ、
手に取った人が自由な発想で装う事で 「物語」となり循環してゆきます。
作り手が託した幾つもの物語とともに、不思議なアクセサリーとの出会いがあなたを待っています。

 ホアシユウスケ「相合傘」と「傘をくれる猫」


ホアシユウスケ,ネコ,猫,アクセサリー



日々の生活で感じたこと、見たこと、思ったことを


アクセサリーという最小のアートで表現する作家・ホアシユウスケ。


淡い色合いで表現される動物たちには、ひとつひとつ詩的なタイトルとお話が添えられ


絵本の中から抜けだしてきたかのような優しい世界を感じさせます。




現在開催中の個展「地球が丸くなる前に」では


作家自身の幼少期の原風景をベースに


猫やトカゲ、クマやカラスなどホアシユウスケお馴染みの動物たちの


アクセサリーと物語を展示・販売中です。


今回はその中でも今展示のメインモチーフである猫と、傘をデザインしたリング


「相合傘」と「傘をくれる猫」を紹介致します。






ホアシユウスケ,相合傘,猫,ネコ,アクセサリー





「相合傘」と題された傘を持った猫のリング。


あどけない表情の子猫が前足で小さな傘をさした姿がデザインされています。


毛並みまで細密に表現された猫の造形と可愛らしい傘のモチーフに


ホアシユウスケの優しい感性が感じられるアクセサリーです。





ホアシユウスケ,相合傘,ネコ,猫,アクセサリー




「相合傘」


傘をさした


ちょっと奮発してかった500円のビニール傘


少しでも濡れないように大きめのが欲しかった


たぶんこの世界には沢山の幸せがふっている


綺麗な綺麗な幸せが沢山ふっているんだよ


でも僕には手が二本しかないから


せっかくだけど、もう持てないんだ





ホアシユウスケ,猫,ネコ,アクセサリー





それにそんなにいっぱい降られたら


背の低い僕はすぐ埋まっちゃって


僕の持っている大切なものが


どこにいったのか分からなくなっちゃうよ


もうこれ以上は必要ないんだ


だから僕は


しっかりと右手でそれを握り締め


僕らが濡れないように


左手で傘をさしている







ホアシユウスケ,ネコ,猫,アクセサリー





小さな傘を手に持ってこちらに差し出しているような姿がデザインされたリング。


ホアシユウスケのアクセサリーにおいて、猫やトカゲなどの動物たちは


大切何かを届けてくれる存在として表現されますが


この子猫は "大切なものから、あなたを護ってくれる "傘をくれます。





ホアシユウスケ,ネコ,猫,アクセサリー

 


「傘をくれるねこ」


なにかが空から降って来て


立ち止まったあの人の背中が丸まってるとき


僕の小さな手じゃ


背中を押すことも


手を引っ張ることも出来ないから


そっと傘をさしてあげたい


こんな傘じゃ気休めかもしれないけど


この傘はあげるよ。


いつかこの傘を振りながら


またスキップできるように。












ホアシユウスケ,個展,地球が丸くなる前に






ホアシユウスケ個展「地球が丸くなる前に」


2014年7月31日(木)~ 9月28日(日)


愛知県名古屋市中区大須二丁目14番地3号 エビスビル2F


※地下鉄大須観音駅 1.2番出口より徒歩5分




コメントを書く

名古屋 アクセサリー セレクトショップ Sipka -シプカ-

アクセサリー セレクト・オンラインショップ Sipka -シプカ- アクセサリー通販のSipka

愛知県名古屋市中区大須二丁目14番地3号エビスビル2F
Tel/Fax 052-231-7774

http://sipka.jp

http://shop.sipka.jp

過去のブログはこちら