Sipka(シプカ)は「すべてのものには物語がある」をコンセプトに
身につける人が物語を感じるような アクセサリーをセレクトしたショップです。
作家が作品に込めた想いは ギャラリーのような店内で丁寧に紐解かれ、
手に取った人が自由な発想で装う事で 「物語」となり循環してゆきます。
作り手が託した幾つもの物語とともに、不思議なアクセサリーとの出会いがあなたを待っています。

 Gimmel Gardenの騎士の翼「Cavaliere」シリーズ


ギメルガーデン,騎士,翼,十字架,アクセサリー





双子の彫金術師 Gimmel Garden(ギメルガーデン)のクリエイションにおいて


その活動初期から展開されている翼をモチーフにしたアクセサリー。


人が持つ "空を飛ぶ事" への普遍的な憧れをデザインに込めた「Wing」シリーズの中でも


様々なデザインのヴァリエーションが存在する「Cavaliere」ネックレスを紹介致します。





ギメルガーデン,カバリエレ,騎士,羽根,アクセサリー




サン・ピエトロ大聖堂の祭壇天蓋や、『聖ロンギヌス』、『アポロとダフネ』などの代表作を持つ


バロック時期を代表するイタリアの彫刻家、建築家、画家


「ジャン・ロレンツォ・ベルニーニ」から影響を受けたアクセサリー。


軽やかでありながら強靭なフォルムの美しさ、


しなやかに風を受けるその姿への憧れを羽根の形に込め、デザインされています。








Gimmel Garden,騎士,キャバリエレ,アクセサリー




「Cavaliere Mk-2」は唐草模様のデザインが見ようによって


翼のように見えるというところから着想、


流麗なフォルムで、唐草と翼の中間的な羽根を表現しています。


また、どの角度から見ても美しいシルエットを描き出すよう計算されたデザインも特徴です。





ギメルガーデン,十字架,騎士,翼,アクセサリー


 Gimmel Garden(ギメルガーデン)「Cavaliere Mk-3」




アシンメトリーなデザインの「Cavaliere Mk-3」。


片羽根は鳥が植物に変化していく様子を表現。


"変化すること" を象徴的に表したアクセサリーとなっています。






ギメルガーデン,蜘蛛の巣,コウモリ,アクセサリー




イタリア語で "騎士”の意味を持つ言葉をその名に冠した「Cavaliere」シリーズ。


Mk-4 はシャープなフォルムでコウモリの羽根と蜘蛛の巣を表現。


シルバー燻し仕上げのブラックがクールな印象です。













Gimmel Garden個展「双蝶迷宮」会期中(2013年 12月4日 ~ 2014年2月2日)


Gimmel Gardenの商品を合計1万円以上お買い上げ(通販の場合 送料除く)の方に


限定ノベルティの鍵型チャームをプレゼント。



通販ご利用の場合でご希望の方は備考欄に


「ギメルガーデンノベルティ希望」とお書き添えの上、お申し込み下さい。


※ノベルティの鍵のデザインはアソートになります。












Gimmel Garden 個展 「双蝶迷宮」


2013年12月4日(水)~ 2014年2月2日(日)



愛知県名古屋市中区大須二丁目14番地3号 エビスビル2F


※地下鉄大須観音駅 1.2番出口より徒歩5分








コメントを書く

名古屋 アクセサリー セレクトショップ Sipka -シプカ-

アクセサリー セレクト・オンラインショップ Sipka -シプカ- アクセサリー通販のSipka

愛知県名古屋市中区大須二丁目14番地3号エビスビル2F
Tel/Fax 052-231-7774

http://sipka.jp

http://shop.sipka.jp

過去のブログはこちら