Sipka(シプカ)は「すべてのものには物語がある」をコンセプトに
身につける人が物語を感じるような アクセサリーをセレクトしたショップです。
作家が作品に込めた想いは ギャラリーのような店内で丁寧に紐解かれ、
手に取った人が自由な発想で装う事で 「物語」となり循環してゆきます。
作り手が託した幾つもの物語とともに、不思議なアクセサリーとの出会いがあなたを待っています。

 「妖精採集」ハロウィンヴァージョン 2013



妖精採集,ハロウィンヴァージョン,魔女の壺,ギメルガーデン





『 妖精採集 』



"幼い頃、祖父の本棚にあったその本が、今、私の手元にある。


そこには祖父の小さき友人達に逢う方法が記されていた。


「月の光の当たる窓辺 緻密で瑞々しい家具を揃えれば、友人たちは肌理の細かい闇の夜からやってくる」


月の夜に訪れる友人たちの為 小さな瓶の中に家具を用意して迎えよう。”






妖精採集,ハロウィン,瓶,アクセサリー




双子の彫金術師Gimmel Garden(ギメルガーデン)の装飾品。


小瓶の中に物語を封じ込めたネックレス「妖精採集」シリーズのハロウィンヴァージョン。


"魔女の部屋”をイメージした2013年版は、瓶の中にカボチャ(ジャック・オ・ランタン)や


破れた蜘蛛の巣、山積みになった本の上には燭台が置かれ、


傍らでは魔女の壺の中で、緑色の液体が妖しく輝いています。






ギメルガーデン,瓶詰めアクセサリー,妖精採集,ハロウィン



瓶の蓋となるなるコルク部分には、コウモリのシルエットをかたどったパーツが付けられ


アンティーク仕上げのチェーンも雰囲気タップリです。


透明な瓶の中の小物たちは立体的に造形され、360度どの角度から見ても


異なる表情をお楽しみ頂けます。





妖精採集,ハロウィンヴァージョン,カーネリアン




毎年新作が発表される妖精採集のハロウィンヴァージョン。


内容物の異なる、2012年版も引き続き販売中です。


2012年版は、鮮やかなオレンジ色がポップな印象のカーネリアンと


妖しく輝くパープルのアメジストの2タイプがラインナップ。






 妖精採集,ハロウィンヴァージョン,アメジスト,アクセサリー




十字架や墓標の立ち並ぶ墓地のような背景。


トンガリ帽子を被ったカボチャのジャック・オ・ランタンを中心にして


空には大きな三日月と、コウモリが飛んでいます。






今回発表された新作の2013年版、そして2012年版共に、


それぞれが空間の持つ物語性、想像することの楽しさを感じさせるアクセサリーとなっています。


是非お手元に置いてお楽しみ下さい。










コメントを書く

名古屋 アクセサリー セレクトショップ Sipka -シプカ-

アクセサリー セレクト・オンラインショップ Sipka -シプカ- アクセサリー通販のSipka

愛知県名古屋市中区大須二丁目14番地3号エビスビル2F
Tel/Fax 052-231-7774

http://sipka.jp

http://shop.sipka.jp

過去のブログはこちら