Sipka(シプカ)は「すべてのものには物語がある」をコンセプトに
身につける人が物語を感じるような アクセサリーをセレクトしたショップです。
作家が作品に込めた想いは ギャラリーのような店内で丁寧に紐解かれ、
手に取った人が自由な発想で装う事で 「物語」となり循環してゆきます。
作り手が託した幾つもの物語とともに、不思議なアクセサリーとの出会いがあなたを待っています。

 太陽と月と風の島~フシギの島のイキモノたち~



馴鹿,じゅんろく,マレーグマ,木,アクセサリー



木と真鍮などの異素材を組み合わせ、ユーモラスな動物アクセサリーを


制作するアクセサリー作家「馴鹿(じゅんろく)」。


既存のパーツは使用せず、木材や金属からひとつひとつ制作


表情豊かで個性的な動物たちを作り出します。



10月2日より開催中の個展「太陽と月と風の島」では


動物のアクセサリーとジオラマにより、様々なイキモノたちの棲む "フシギの島 ” を表現。


マレーグマや黒猫、狐など島に棲む動物たちの1点物のアクセサリーを展示・販売致します。


絵本のようなファンタジックな世界に是非足をお運びください。








木,真鍮,動物アクセサリー,馴鹿



「太陽と月と風の島」はいつもはどこかに隠れて見えない島ですが


何年かに一度、ふわりと顔を出すフシギの島。


そこには沢山のイキモノたちがひっそりと棲んでいます。




狐の魔術師,アクセサリー,木材,真鍮



太陽の光でランタンをつくる「太陽の街のマレーグマ」や


夜空にキラキラと星を演出する「星の谷の黒猫」


少し離れた場所にある月の村には「狐の魔術師」が居て、月の魔法を売ってくれます。





猿,ピアス,馴鹿,アクセサリー



そしてこの島には、ひとつだけ願いを叶えてくれるという願いの森があり


島のみんなはその中にある「願いの木」まで旅に出ます。


そこで「秘密のイキモノ」に出会えると素敵なことがあるのだとか。。






島にはまだまだ沢山のイキモノ達とフシギな物語が広がっています。


この島で自分だけのお気に入りの物語が見つかりますように。。






馴鹿,個展,太陽と月と風の島〜フシギの島のイキモノたち〜,アクセサリー




馴鹿 Exhibition 「太陽と月と風の島」


2013年10月2日(水)〜12月1日(日)


愛知県名古屋市中区大須二丁目14番地3号 エビスビル2F


※地下鉄大須観音駅 1.2番出口より徒歩5分









コメントを書く

名古屋 アクセサリー セレクトショップ Sipka -シプカ-

アクセサリー セレクト・オンラインショップ Sipka -シプカ- アクセサリー通販のSipka

愛知県名古屋市中区大須二丁目14番地3号エビスビル2F
Tel/Fax 052-231-7774

http://sipka.jp

http://shop.sipka.jp

過去のブログはこちら