Sipka(シプカ)は「すべてのものには物語がある」をコンセプトに
身につける人が物語を感じるような アクセサリーをセレクトしたショップです。
作家が作品に込めた想いは ギャラリーのような店内で丁寧に紐解かれ、
手に取った人が自由な発想で装う事で 「物語」となり循環してゆきます。
作り手が託した幾つもの物語とともに、不思議なアクセサリーとの出会いがあなたを待っています。

アーカイブ:2013.06

 「静かな夢とその隣」

綺麗なリンゴがなっていた。 この街にこんな木があったなんて知らなかった。 同じ赤でもトマトは嫌い。リンゴは好きだ。 でもそのリンゴは触れなかった。 なぜだろう。 きっとこんな綺麗なリンゴ、なくなってしまうのが怖かったんだ … 続きを読む

「静かな夢とその隣」

 ホアシユウスケ「バタフライエフェクト」

 僕はバク。    僕の大好きなリンゴの食べ方を知っている。    あと大切な人の悪夢の食べ方も。 現在開催中のホアシユウスケ個展「静かな夢とその隣」。 物語の主人公となるのは、夢を食べるバク。 旅するバクはその道中で様 … 続きを読む

ホアシユウスケ「バタフライエフェクト」

 ホアシユウスケ「重力に逆らって」

ホアシユウスケ「重力に逆らって」ナマケモノのリング(ゴールド)  僕はバク。    僕の大好きなリンゴの食べ方を知っている。    あと大切な人の悪夢の食べ方も。 現在開催中のホアシユウスケ個展「静かな夢とその隣」。 物 … 続きを読む

ホアシユウスケ「重力に逆らって」

 ホアシユウスケ「花を食べる蛇」

ホアシユウスケ「次へ」花を食べる蛇のリング(シルバー 燻し仕上げ)  僕はバク。    僕の大好きなリンゴの食べ方を知っている。    あと大切な人の悪夢の食べ方も。 現在開催中のホアシユウスケ個展「静かな夢とその隣」。 … 続きを読む

ホアシユウスケ「花を食べる蛇」

 “T R.I.P STORE ” at Sipka

世界中のマーケットを巡り、出会ったアンティークをベースに様々なジュエリーを制作するアーティスト Muneaki Kuyama a.k.a Donald。 今回は旅先で素材を仕入れ、それらをカスタムし販売する移動店舗 旅を … 続きを読む

“T R.I.P STORE ” at  Sipka

 スチームパンクなペーパーナイフ「トナカイ脅し」

双子の彫金術師、Gimmel Garden(ギメルガーデン)。 それぞれが海外で学んだ高度な彫金技術により生み出される銀製品たちは 細部に渡って施されたレリーフや、組み込まれたギミックによって 単なるアクセサリーの枠を越 … 続きを読む

スチームパンクなペーパーナイフ「トナカイ脅し」

 HOANAN:SHEE(ホアナンシー)「働く蜂のソーイングセット」

花と動物をモチーフにアクセサリーを制作する作家・ホアシユウスケ と ケルトの妖精のように身につける人を虜にするような作品を展開する作家「Lhiannan:Shee(リアナンシー)」。 兼ねてより親交の深い二作家によるコラ … 続きを読む

HOANAN:SHEE(ホアナンシー)「働く蜂のソーイングセット」

 マンタム「鳥の王」

日本一クレイジーな骨董店「アウトローブラザーズ」を営む傍ら、 動物の剥製や骨格、様々な古物などを融合させ、唯一無二の作品を制作する現代の錬金術師マンタム。 チェコのシュルレアリスト~映像作家のヤン・シュヴァンクマイエルを … 続きを読む

マンタム「鳥の王」

 ホアシユウスケ「ダダ ~ 今が大好きな猫」

 僕はバク。    僕の大好きなリンゴの食べ方を知っている。    あと大切な人の悪夢の食べ方も。 現在開催中のホアシユウスケ個展「静かな夢とその隣」。 物語の主人公となるのは、夢を食べるバク。 旅するバクはその道中で様 … 続きを読む

ホアシユウスケ「ダダ ~ 今が大好きな猫」