Sipka(シプカ)は「すべてのものには物語がある」をコンセプトに
身につける人が物語を感じるような アクセサリーをセレクトしたショップです。
作家が作品に込めた想いは ギャラリーのような店内で丁寧に紐解かれ、
手に取った人が自由な発想で装う事で 「物語」となり循環してゆきます。
作り手が託した幾つもの物語とともに、不思議なアクセサリーとの出会いがあなたを待っています。

 ホアシユウスケ「すきまをうめる旅」


ホアシユウスケ,すきまをうめる旅,バク,アクセサリー,リング




 僕はバク。


   僕の大好きなリンゴの食べ方を知っている。


   あと大切な人の悪夢の食べ方も。





現在開催中のホアシユウスケ個展「静かな夢とその隣」。


物語の主人公となるのは、夢を食べるバク。


旅するバクはその道中で様々な動物たちと出会い、彼らの想いや不安など沢山のものを食べていきます。








ホアシユウスケ,すきまをうめる旅,バク,アクセサリー,リング





主人公のバクをモチーフにしたリング「すきまをうめる旅」。


お花畑の上に小さなバクが立ったデザインで


これから始まる旅を予兆させるようなアクセサリーです。



小さなバクの身体は燻し仕上げにより、バクの特徴的な白と黒の模様を表現。


沢山の花が咲く花畑の造形にもホアシユウスケらしい優しい感性が感じられます。




ホアシユウスケ,すきまをうめる旅,バク,アクセサリー,リング






綺麗なリンゴがなっていた。


この街にこんな木があったなんて知らなかった。


同じ赤でもトマトは嫌い。リンゴは好きだ。




でもそのリンゴは触れなかった。


なぜだろう。


きっとこんな綺麗なリンゴ、なくなってしまうのが怖かったんだ。





ホアシユウスケ,すきまをうめる旅,バク,アクセサリー,リング




僕はバク。白と黒が好き。


寂しがり屋の一人好き。


僕はもうおとなだから、一人でなんだって出来るんだ。





ホアシユウスケ,すきまをうめる旅,バク,アクセサリー,リング





目を閉じるといつもの街で迷子になった。


外は寒いから鼻声になった。


迷子になったって問題はない。


帰りたい所がなかったら、迷子ですらないから。




そう僕は迷子なんかじゃない。


歩いている意味なんてない、彷徨っているだけ。意味の無い事だ。





ホアシユウスケ,すきまをうめる旅,バク,アクセサリー,リング




寂しいのか怖いのか。薄暗い世界。


小さな女の子が言っていた。


真っ暗な所でも手をギュッと握っていると安心するって。


夜だって怖くない。





泣かない方法を知ってるかい?


下唇の内側を噛んで、シャツの裾をギュッと握るんだ。


僕は大丈夫。





ホアシユウスケ,すきまをうめる旅,バク,アクセサリー,リング




僕はバク 。


僕の大好きなリンゴの食べ方を知っている。


あと大切な人の悪夢の食べ方も。











ホアシユウスケ個展「静かな夢とその隣」,エコバッグ,トカゲ,プレゼント,ノベルティ





個展 「静かな夢とその隣」会期中、 店頭 ・通販共に


ホアシユウスケのアクセサリー(新作・過去作含む)を 一万円以上お買上げの方に


オリジナルエコバッグをプレゼントしております。



ホアシユウスケの代表作のひとつである「迷子 」のトカゲのイラストが


プリントされたオリジナルデザインです 。






※数に限りがございますので品切れの際は御了承下さい。












ホアシユウスケ個展 「静かな夢とその隣」


2013年5月2日(木)~6月30日(日)


愛知県名古屋市中区大須二丁目14番地3号 エビスビル2F


大須観音駅 1.2番出口より徒歩5分













コメントを書く

名古屋 アクセサリー セレクトショップ Sipka -シプカ-

アクセサリー セレクト・オンラインショップ Sipka -シプカ- アクセサリー通販のSipka

愛知県名古屋市中区大須二丁目14番地3号エビスビル2F
Tel/Fax 052-231-7774

http://sipka.jp

http://shop.sipka.jp