Sipka(シプカ)は「すべてのものには物語がある」をコンセプトに
身につける人が物語を感じるような アクセサリーをセレクトしたショップです。
作家が作品に込めた想いは ギャラリーのような店内で丁寧に紐解かれ、
手に取った人が自由な発想で装う事で 「物語」となり循環してゆきます。
作り手が託した幾つもの物語とともに、不思議なアクセサリーとの出会いがあなたを待っています。

アーカイブ:2013.03

 マンタム「錬金術師の為の装飾品」

マンタム「錬金術師の為の装飾品(テン頭部)」 日本一クレイジーな骨董店「アウトローブラザーズ」を営む傍ら、 動物の剥製や骨格、古物などを癒合させ作品を制作する現代の錬金術師・マンタム。 チェコのシュルレアリストであり映像 … 続きを読む

マンタム「錬金術師の為の装飾品」

 「風を歌にして」

植田明志「風を歌にして」 「記憶」を媒体とした空間造形から、 ある種のノスタルジーを感じさせる世界を表現する造形作家 植田明志。 無音のような静けさと、理想的な深層心理の核心を探求する、 その作品世界は見る者の心に深い余 … 続きを読む

「風を歌にして」

 Yoda Hidemi(ヨダヒデミ)ブックウォレット ” Flower “

古書をモチーフにバッグ、アクセサリー、インテリア小物などの作品を 展開するアーティストYoda Hidemi(ヨダヒデミ)。 その代表作ともいえる架空の古書をイメージした革財布・ブックウオレットの 2013年新作シリーズ … 続きを読む

Yoda Hidemi(ヨダヒデミ)ブックウォレット ” Flower “

 「staLin」 と 「STAR CHILD」

植田明志 個展「惑星少年」で展示・販売中の「staLin」と「STAR CHILD」。 昨年の11月、12月と 2ヶ月間に渡って行われた「子供と魔法展」 「黒の魔法」「白の魔法」で発表された立体作品です。 植田明志「ST … 続きを読む

「staLin」 と 「STAR CHILD」

 「惑星少年」作家在店のお知らせ

現在、個展「惑星少年」を開催中の作家・植田明志が 3月17日(日)、30日(土)の2日間、Sipkaに在店致します。 在店時間は14:00 ~ 20:00 を予定。 お時間ございましたら是非お立ち寄り下さい。 植田明志 … 続きを読む

「惑星少年」作家在店のお知らせ

 「夜の隙間に」

植田明志 「夜の隙間に」 「記憶」を媒体とした空間造形から、 ある種のノスタルジーを感じさせる世界を表現する造形作家 植田明志。 無音のような静けさと、理想的な深層心理の核心を探求する、 その作品世界は見る者の心に深い余 … 続きを読む

「夜の隙間に」

 モクモク様

「記憶」を媒体とした空間造形から、 ある種のノスタルジーを感じさせる世界を表現する造形作家 植田明志。 無音のような静けさと、理想的な深層心理の核心を探求する、 その作品世界は見る者の心に深い余韻を残します。 植田明志「 … 続きを読む

モクモク様

 Sipka ホワイトデー・ギフトセレクション 2013

3月14日ホワイトデー。 いつもは伝えられない密かな想いも伝えられる日。 Sipkaではホワイトデーのプレゼントにピッタリな アクセサリー、小物類をセレクトした特設ページを開設しました。 様々な物語たちに乗せて、あなたの … 続きを読む

Sipka ホワイトデー・ギフトセレクション 2013

 「月を想い、星を産む」

植田明志 「月を想い、星を産む」 現在開催中の植田明志 exhibition 「惑星少年」で展示・販売中の 「月を想い、星を産む」と題された大型作品。 今年1月の「それぞれの神様展」での展示後、引き続き「惑星少年」にも登 … 続きを読む

「月を想い、星を産む」

 「 惑星少年 」

ここは、風の始まる場所。 「--こち*** **しょ*ね**。」 轟轟と削る様な風の音。 微かに唄が聴こえた気がした。 いつか聴いたことのある唄だ。 唄の主を辿る。 何処だい?君は誰だい? 辿り着いたのは、藍色に染められ … 続きを読む

「 惑星少年 」