Sipka(シプカ)は「すべてのものには物語がある」をコンセプトに
身につける人が物語を感じるような アクセサリーをセレクトしたショップです。
作家が作品に込めた想いは ギャラリーのような店内で丁寧に紐解かれ、
手に取った人が自由な発想で装う事で 「物語」となり循環してゆきます。
作り手が託した幾つもの物語とともに、不思議なアクセサリーとの出会いがあなたを待っています。

 Lhiannan:Shee【学者ポシェット】&【ネジ巻き式ポシェット】





「そこは森の奥深く、


不思議な道具や植物、宝物が並ぶ



秘密の市場がありました



店主の名はLeprechaun(レプラホーン)



靴屋で評判の彼ですが、



近頃は何やらこっそりと



色んな物も売っているようです



月に一度の満月の夜



彼の気まぐれな市場が



今夜も密やかに現れる事でしょう...」











アイルランドの民話、伝承に登場する妖精 "レプラホーン" をテーマに、


架空の市場を表現した Lhiannan:Shee個展「 Leprechaun's Capricious Market 」 。


レプラホーンの市場ではアクセサリーの他にも、様々な品物を取り揃えております。


今回は展示会場を彩る Lhiannan:Sheeの個性豊かなバッグたちを紹介します。











「scholers pochette ~ 学者ポシェット」と名付けられたポシェット。


アンティークの布地を用いたボディには、オーバル型の


透明アクリル樹脂パーツが付けられ、薬草学の書とペン先が封入されています。


真鍮製のLhiannan:Sheeブランド名刻印入りネジ巻きパーツ付き。







 






Lhiannan:Shee の象徴的モチーフでもあるネジ巻きの名を冠したポシェット。


透明アクリル樹脂パーツの中には、アンティークの時計パーツが封入されています。


垂れ下がるタッセルパーツと共に、Lhiannan:Sheeの魅力が凝縮された一品です。









小ぶりで可愛らしいサイズながらも、コーディネイトの主役になりうる存在感を感じさせるポシェットです。


鏡や小銭いれなどの小物類を入れて、サブバッグとしてお使い頂いたり


アクセサリー代わりに着けて頂いても素敵です。













手にした時のインパクト抜群の「poultry farm bag 」。


" 養鶏場バッグ " と名付けられた鶏型フェイクファーバッグです。


リアルな布製の鶏足には、IDコードが記されたプレートが付けられています。





アクセサリーや、洋服をはじめ、オブジェや縫いぐるみ、


アーティストの衣装なども手がける等、多岐に渡って表現活動を続ける


Lhiannan:Sheeならではのユニークなアイテムです。













Lhiannan:Shee Exhibition 「 Leprechaun's Capricious Market 」



2013年1月2日(水)~ 2月24日(日)


愛知県名古屋市中区大須二丁目14番地3号エビスビル2F


大須観音駅 1.2番出口より徒歩5分





コメントを書く

名古屋 アクセサリー セレクトショップ Sipka -シプカ-

アクセサリー セレクト・オンラインショップ Sipka -シプカ- アクセサリー通販のSipka

愛知県名古屋市中区大須二丁目14番地3号エビスビル2F
Tel/Fax 052-231-7774

http://sipka.jp

http://shop.sipka.jp

過去のブログはこちら