Sipka(シプカ)は「すべてのものには物語がある」をコンセプトに
身につける人が物語を感じるような アクセサリーをセレクトしたショップです。
作家が作品に込めた想いは ギャラリーのような店内で丁寧に紐解かれ、
手に取った人が自由な発想で装う事で 「物語」となり循環してゆきます。
作り手が託した幾つもの物語とともに、不思議なアクセサリーとの出会いがあなたを待っています。

アーカイブ:2012.08

 植田明志「月を尋ねて」

植田明志「月を尋ねて」 石粉粘土 透明樹脂 セラミックスタッコ    (30 × 44) 新たにSipkaのお取り扱い作家に加わった造形作家 植田明志による立体作品 「月を尋ねて(The Moon is asked)」 … 続きを読む

植田明志「月を尋ねて」

 斧原由季の描く生命たち

斧原由季 「F夫人」 手漉き紙  アクリル  鉛筆  パネル  (103 × 73) 「私を産んだ母のそのまた母の眼差しの遺影」 女性の骨盤から伸びる植物、昆虫の羽根、胞子たち それらが混ざり合った姿は、在りし日の祖母の … 続きを読む

斧原由季の描く生命たち

 「 SMUGGLERS 」

” 神秘的で、幻想的。秘密めいていて、奇妙で、 謎めいていて、意味深で。。。 なにやら少し怪しい魅力をもったジュエリーたちを名古屋に密輸  “ 「 私のまわりには心地よく秘密めいた、そして魅力的な … 続きを読む

「 SMUGGLERS 」

 Re;duo(リ・デュオ)

Re;duo(リ・デュオ) 「記憶の欠片」ネックレス A 幼い頃、拾い集めて壜や抽斗に仕舞い込んだ物たち 何処かで見た記憶の欠片 私の心の中を覗いた幻視の世界。。。 Re;duo (リ・デュオ)「砂時計」ネックレス B … 続きを読む

Re;duo(リ・デュオ)

 斧原由季の「擬態と寄生」

CUTICURA = 斧原由季の絵のメインモチーフである心臓や脳、昆虫たちは トロンプルイユ(騙し絵)のように見る者を惹きつける不思議な美しさを湛えている。 そこには擬態と寄生を繰り返し、刻々と姿を変えながら生き延びてき … 続きを読む

斧原由季の「擬態と寄生」

 juju(ジュジュ) ~ アクセサリーの「擬態と寄生」

juju(ジュジュ) 蝶の髪装身具ネックレス B 「数珠繋ぎ」という言葉から名付けられた『juju』というブランド名には 様々な国を繋げ、民族を繋げ、人を繋げてゆきたいという願いがこめられている。 juju は永い年月の … 続きを読む

juju(ジュジュ) ~ アクセサリーの「擬態と寄生」

 juju × CUTICURA co- Exhibition「擬態と寄生」

8月1日より juju × CUTICURA co-Exhibition 「擬態と寄生」開催中です。 生物の生存戦略の中でも、最も異様で美しい「擬態」と「寄生」をテーマにした アクセサリーブランド juju(ジュジュ)と … 続きを読む

juju × CUTICURA co- Exhibition「擬態と寄生」