Sipka(シプカ)は「すべてのものには物語がある」をコンセプトに
身につける人が物語を感じるような アクセサリーをセレクトしたショップです。
作家が作品に込めた想いは ギャラリーのような店内で丁寧に紐解かれ、
手に取った人が自由な発想で装う事で 「物語」となり循環してゆきます。
作り手が託した幾つもの物語とともに、不思議なアクセサリーとの出会いがあなたを待っています。

 暗やみへの考察 Ⅱ



フクムラユキ,FUKUMURAYUKI,NIMBY,ニンビー,絵画



フクムラユキ 「 NIMBY 」


木製パネル ブラックジェッソ アクリル 鉛筆 ( 250 × 150 )






「 NOT IN MY BACK YARD (自分の裏庭にはあって欲しくない) 」の略語。


「 忌避施設 」、「 嫌悪施設 」を意味する。



明らかに不自然で危険なものに頼って生きること その絶望感。







フクムラユキ,FUKUMURAYUKI,「 premenstrual syndrome 」,絵画,アート


フクムラユキ  「 premenstrual syndrome 」


木製パネル ジェッソ アクリル 鉛筆 ( 1167 × 910  )





premenstrual syndrome~月経前症候群の意。


自分を律する為にあるはずのシステムによって自身をコントロール出来なくなる苛立ち


苛立ちを他者にぶつけて、またそれによって自分が傷つくループ



女性の加虐と自虐。



生理が終わると、それらを忘れ、日常へ戻ってまた繰り返す。。。







フクムラユキ,FUKUMURAYUKI,sea horse,タツノオトシゴ,シーホース


フクムラユキ 「 sea horse 」


木製パネル ジェッソ アクリル 墨 ( 1167 × 910  )





メスに卵を産み付けられて、オスが出産するタツノオトシゴ。


全世界の女性の苦しみを一手に引き受けたかわいそうな男の子。


そして、産む事の幸福に唯一きちんと触れられる稀有な男の子。







フクムラユキ,FUKUMURAYUKI,cling to omaginary love,絵画,アート


フクムラユキ「 cling to imaginary love 」


木製パネル ブラックジェッソ アクリル (300 × 300 )





想像上の愛を求めて。


子供の頃、愛を貰えるはずだと信じて、暗やみでこらえていた頃の記憶。


親が神様だった頃のこと。







※作品に関するお問い合わせは info@sipka.jp までお申し付け下さい。











フクムラユキ個展


「 あの暗やみのさき    the place beyond the dark 」


2012年3月20日(火)~4月23日(月)


愛知県名古屋市中区大須二丁目14番地3号エビスビル2F


※大須観音駅1.2番出口より徒歩5分









コメントを書く

名古屋 アクセサリー セレクトショップ Sipka -シプカ-

アクセサリー セレクト・オンラインショップ Sipka -シプカ- アクセサリー通販のSipka

愛知県名古屋市中区大須二丁目14番地3号エビスビル2F
Tel/Fax 052-231-7774

http://sipka.jp

http://shop.sipka.jp

過去のブログはこちら