Sipka(シプカ)は「すべてのものには物語がある」をコンセプトに
身につける人が物語を感じるような アクセサリーをセレクトしたショップです。
作家が作品に込めた想いは ギャラリーのような店内で丁寧に紐解かれ、
手に取った人が自由な発想で装う事で 「物語」となり循環してゆきます。
作り手が託した幾つもの物語とともに、不思議なアクセサリーとの出会いがあなたを待っています。

 curione 「不思議の国のアリス」& カノセカイ「白雪姫」



Sipka & A STORY  Exhibition 「13 Stories」,curione(クリオネ),不思議の国のアリス,マッドハッター





Sipka & A STORY Collaborated Exhibition 「13 Stories」


オリジナルの木型を使い、デザイナー自身の手作業で


作られる帽子ブランド「curione(クリオネ)」は


「不思議の国のアリス」のマッドハッターを想わせる奇妙で一癖ある1点物の帽子を発表。






Sipka & A STORY  Exhibition 「13 Stories」,curione(クリオネ),不思議の国のアリス,帽子




「MITUAMI」と名付けられた中折れハット。


帽子本体のブラックとドットリボンの赤のコントラストが鮮やかです。


名前の通り三つ編みのデザインがポイントとなっています。





Sipka & A STORY  Exhibition 「13 Stories」,カノセカイ,白雪姫,ヘアゴム




色とりどりの厳選されたアクリル板を、


ひとつひとつ削り制作されるカノセカイのクリエイション。


13 Stories参加作品では「白雪姫」をモチーフに、


物語に登場する王妃の視点から作られた


毒リンゴのシルエットをデザインしたヘアゴムやピンブローチ等のアクセサリーを制作しました。






Sipka & A STORY  Exhibition 「13 Stories」,カノセカイ,白雪姫,ヘアゴム




「美しさを求めることは罪ですか?」というコンセプトに基づき


" 白雪姫が憎かったのでなく、美しいことが憎かった。


また、自身が老いていくことに気づくのが怖かった。耐えられなかった。"


という王妃の心情を表した作品です。



裏面には英文で「Is it a sin to want beauty?」の文字が。


少し捻ったユーモアが感じられるユニークなアイテムに仕上っています。








「13 Stories 」A STORY & Sipka Collaborated Exhibition


2011年10月1日(土)~10月31日(月)


Sipka


12:00~21:00  火曜定休


 愛知県名古屋市中区大須二丁目14番地3号エビスビル2F


※大須観音駅1,2番出口より東に徒歩5分




A STORY


http://handmade-watch.com/top.html


東京都渋谷区神宮前3-27-14 キャラット原宿103


TEL+FAX 03-6315-3656


営業時間 AM12:00~PM8:00


土日祝日 AM11:00~PM6:66(19:06)










コメントを書く

名古屋 アクセサリー セレクトショップ Sipka -シプカ-

アクセサリー セレクト・オンラインショップ Sipka -シプカ- アクセサリー通販のSipka

愛知県名古屋市中区大須二丁目14番地3号エビスビル2F
Tel/Fax 052-231-7774

http://sipka.jp

http://shop.sipka.jp

過去のブログはこちら