Sipka(シプカ)は「すべてのものには物語がある」をコンセプトに
身につける人が物語を感じるような アクセサリーをセレクトしたショップです。
作家が作品に込めた想いは ギャラリーのような店内で丁寧に紐解かれ、
手に取った人が自由な発想で装う事で 「物語」となり循環してゆきます。
作り手が託した幾つもの物語とともに、不思議なアクセサリーとの出会いがあなたを待っています。

 「Free and Accepted Masons Collection」アイテム紹介③ 【シュライナー】。

シュライナーフェズハット【フリーメイソン】


 


 


セレクトショップSipkaと、


アンティークショップ STORE IN FACTORY の共同企画による


フリーメイソン(FREE MASONRY)オッドフェローズ(IOOF)など


秘密結社のアンティークアイテムを集めた展示 


「Free and Accepted Masons Collection Vol.3」 。


 


1800年代〜近代までのジュエリーや印刷物を中心に


小物や衣装などに見られる独特なデザインの面白さや、


地縁や血縁を超えた信念を同じにする者同士の連帯へのシンパシーを通して


友愛団体という日本では馴染みの薄い文化を紐解きます。


 


Sipkaブログでは「Free and Accepted Masons Collection Vol.3」で


展示販売中の様々なアイテムを紹介していきます。


 


 


 


シュライナーネクタイピン


シュライナー ネクタイピン【フリーメイソン】 


 


フリーメイソンの付帯団体(Appendant body)であり


病院、孤児院、学校、各種寄付・寄贈などの慈善活動を積極的に行う団体


「Shriner(シュライン:シュライナー) 」。


その活動内容からか、シュライナーのメンバーは


非常にお金と時間を必要とされ


シュライナーである事は、非常に名誉な事であるとされています。


 


 


 


シュライナー フェズハット(ALDIN)【フリーメイソン】


シュライナー フェズハット(ALDIN)【フリーメイソン】


 


シュライナーのメンバーが被る特徴的なフェズハット。


アラビア刀と三日月、エジプト的な人物の顔が合わさった


シュライナーのシンボルマークと、「ALADDIN」の文字が 


ラインストーンでデコレーションされています。


 


 


 


シュライナー フェズハット ネックレス【フリーメイソン】 


シュライナー フェズハット ネックレス【フリーメイソン】


 


こちらはフェズハットがデザインされたネックレス。


赤と金のツートーンのカラーが目を引きます。


シンプルに簡略化されていながらも、


一目でシュライナーのものと分かるデザインが秀逸です。


 


 


 


シュライナーマグカップ【フリーメイソン】 


シュライナー マグカップ(SHRINE BAND OKTOBERFEST 1978 )【フリーメイソン】


 


シュライナーのシンボルがデザインされたマグカップ。


シンボルマークの周りには


SHRINE BAND OKTOBERFEST 


SYRIAN 1978 CINCINNATI 


の表記があります。


 


 


 


 


シュライナー マネークリップ【フリーメイソン】 


シュライナーマネークリップ(HAROLD LLOYD)【フリーメイソン】


 


サイレント映画のスターであり、


チャップリンやバスター・キートンと並ぶ


世界の三大喜劇王と呼ばれるハロルド・ロイド(Harold Clayton Lloyd)。


フリーメイソン会員でもあったハロルド・ロイドの名前と


彼の特徴でもある丸ぶち眼鏡、


通称 "ロイド眼鏡" がデザインされたマネークリップ。


 


 


 


シュライナー ボビングヘッド人形 


シュライナー ボビングヘッド人形【フリーメイソン】


 


正装したシュライナーメンバーが造形された


ボビングヘッド人形( Bobbing Head Doll )。


ボビングヘッド人形は、ボブルヘッド、ボビングヘッド等とも呼ばれ、


アメリカではとてもポピュラーな存在です。


首と胴体がスプリングで繋がれており、


頭部を押すとユラユラと首を揺らす様子がユーモラスです。


 


 


 


ドーター・オブ・ザ・ナイル ピンブローチ【Daughters of the Nile】


 


ドーター・オブ・ザ・ナイル ピンブローチ【Daughters of the Nile】


 


 18歳以上の女性によるシュライナーの関連組織


「Daughters of the Nile」のピンブローチ。


1913年にワシントン州のシアトルで設立され、


子供たちの為の医療環境の整備や教育等の慈善活動を行っているとされています。


 


シュライナーのシンボルに一輪のお花が組み合わされた


「Daughters of the Nile」のシンボルマーク。


 イエローとグリーンのアースカラーで纏められたデザインが柔らかな印象です。


 


 


 


 


Free and Accepted Masons Collection


 


「Free and Accepted Masons Collection Vol.3」


2017年3月1日(水)〜4月9日(日)


愛知県名古屋市中区大須二丁目14番地3号エビスビル2F


※地下鉄鶴舞線 大須観音駅 1.2番出口より徒歩5分


 


 


 

 Gimmel Garden「Fortezza di Cespuglo(草叢要塞)」と「Mirage Amulet(惑わせ封じ)」。

Gimmel Gardenのアクセサリー「ミラージュアミュレット」


 


 


双子の彫金術師 Gimmel Garden(ギメルガーデン)。


イタリアで学んだ高度な彫金技術により生み出される銀製品たちは


細部に渡って施された繊細なレリーフや、ギミックによって


シルバーアクセサリーの枠を越え、魔法の道具のような輝きを放ちます。


今回は、お守りをコンセプトにした新作アクセサリー2種を紹介致します。


 


 


 Gimmel Garden「Fortezza di Cespuglo(草叢要塞)」


Gimmel Garden「Fortezza di Cespuglo(草叢要塞) 」


 


「Fortezza di Cespuglo(草叢要塞))」と題されたリング。


"自身を守る要である要塞" をコンセプトに


自己修復する草で出来た要塞をイメージした、


お守りのようなアクセサリーです。


 


 


 


Gimmel Gardenのアクセサリー「Fortezza di Cespuglo(草叢要塞)」


 


 


Gimmel Gardenのリングの中では小ぶりで細身な部類に入る「Fortezza di Cespuglo」。


過剰な装飾を配して、中央のアメシストを引き立たせたデザイン。


シンプルな中にもGimmel Gardenらしい高度な彫金技術と


エレガントな佇まいを感じさせるアクセサリーです。


 


 


 


 


Gimmel Gardenのアクセサリー「Mirage Amulet (惑わせ封じ)」 


Gimmel Garden「Mirage Amulet (惑わせ封じ)」


 


悪霊などの霊的な悪い力を遮断し、


魔除けや護符として用いられる装身具


”アミュレット(Amulet)”をモチーフにした 


「Mirage Amulet (惑わせ封じ)」。


 


 


 


Gimmel Gardenのアクセサリー「Mirage Amulet (惑わせ封じ)」


 


 


人を惑わせる様々な悪しき力〜幻惑や誘惑など、


身に降りかかる悪しき力のみが、中央のアメシストを通過する事により除外され、


浄化してくれるお守りのようなペンダントです。


 


※「Mirage Amulet (惑わせ封じ)」は、


極少数の限定販売の為、在庫残り僅かとなっております。


現在庫分が完売致しますと、再販は未定となっており、


また、再販の際は、価格と仕様が変更となる可能性がございます。


ご希望の方はお早めにお求め下さい。


 


 


 


 

 「Free and Accepted Masons Collection」アイテム紹介②【イースタンスター】。

イースタンスターのアイテム 


  


 


セレクトショップSipkaと、アンティークショップ STORE IN FACTORY の共同企画による


フリーメイソン(FREE MASONRY)オッドフェローズ(IOOF)など


秘密結社のアンティークアイテムを集めた展示 


「Free and Accepted Masons Collection Vol.3」 。


 


1800年代〜近代までのジュエリーや印刷物を中心に


小物や衣装などに見られる独特なデザインの面白さや、


地縁や血縁を超えた信念を同じにする者同士の連帯へのシンパシーを通して


友愛団体という日本では馴染みの薄い文化を紐解きます。


 


Sipkaブログでは「Free and Accepted Masons Collection Vol.3」で


展示販売中の様々なアイテムを紹介していきます。


 


 


 イースタン・スター ブローチ


イースタン・スター ブローチ 25【Order of the Eastern Star】 


 


別名 "ペチコート・メイソン"と呼ばれるフリーメイソンの女性版、


「イースタン・スター 〜Order of the Eastern Star」。


「Free and Accepted Masons Collection Vol.3」では


イースタン・スターのアイテムをお目当てにご来店頂く


お客様も多く人気の高さを伺わせます。


 


 


イースタン・スター ネクタイピン


イースタン・スター ネクタイピン【Order of the Eastern Star】 


 


男性のみで構成されるフリーメイソンに対し、


イースタン・スター は、フリーメイソン会員の家族の女性


〜妻、未亡人、娘、母、姉妹などが入会を許された組織。


FATAL STARと呼ばれる逆さ五芒星の紋様が特徴です。


 


 


 


イースタン・スター プレート


イースタン・スター プレート【Order of the Eastern Star】 


 


五色に彩られた五芒星の中央の五角形の中には、教壇。


白地の部分には、王冠と王笏。


緑地の部分には、壊れた円柱(人間の不確実性を表す)。


赤地の部分には、コップ(貧困と困難を見て発奮したエレクタの寛大なホスピタリティを想起させる)。


青地の部分には、刀とペール。


黄地の部分には、麦の束(豊穣と勤労を意味する)。


等の、イースタンスターの儀式で用いられる、各階位の象徴的道具が描かれています。


 


 


イースタン・スター コンパクト【フリーメイソン】 


イースタン・スター コンパクト【Order of the Eastern Star】 


 


イースタン・スターのコンパクト。


表面にはFATAL STARがデザインされ、上蓋内側に鏡が付けられています。


男性社会である、フリーメイソンのアイテムには無い


女性版メイソンならではのアイテムです。


 


 


 イースタン・スター ペーパーナイフ【Order of the Eastern Star】


イースタン・スター ペーパーナイフ【Order of the Eastern Star】 


 


 


「Free and Accepted Masons Collection Vol.3」のアイテムは


通販ページに随時UP中です。


下記のリンクから是非ご覧下さい。


 


「Free and Accepted Masons Collection Vol.3」ショッピングページ


 


 


 


 


 


 


Free and Accepted Masons Collection


 


「Free and Accepted Masons Collection Vol.3」


2017年3月1日(水)〜4月9日(日)


愛知県名古屋市中区大須二丁目14番地3号エビスビル2F


※地下鉄鶴舞線 大須観音駅 1.2番出口より徒歩5分