Event-イベント-

GREEN-EYED CREATION個展【即興演奏の為の部屋】フライヤー

GREEN-EYED CREATION個展【即興演奏の為の部屋】

2016年4月29日(金)〜6月19日(日)

【即興演奏の為の部屋】

 

架空のロックバンド「GREEN-EYED CREATION」 は

1枚の絵(あるいはオブジェ)が飾られた部屋での即興演奏によって

曲作りをしている。

 

曲ごとに絵は取り替えれ、演奏者達の間で言葉を交わすことはなく、

彼等の意識は飾られた絵とその空間のみに集中される。

 

その絵はそこで生み出された曲のアートワークとして使用され、

聴く者も演奏者と同じ絵を見ながら曲を聴くことになる。

 

曲とアートワークの結びつきを強固にする事で視覚と聴覚の両方に訴え、

ある一種の「体験」として深く記憶に残る音楽を

生み出すことが目的なのである。

 

「GREEN-EYED CREATION」の演奏者は曲によって入れ替わり、

唯一変わらないのは部屋に飾られる絵(あるいはオブジェ)を

制作する画家だけである。

 

前衛的、実験的な音楽性からプログレッシブロックに分類されることが多いが、

演奏者によってはフリージャズの様相を呈することもあり、

曲によって趣向が全く異なるのもこのバンドの特徴である。

 

即興演奏の為に製作された作品を集めた今回の個展では、

架空のロックバンド「GREEN-EYED CREATION」の一連の世界観に触れ、

音の無い曲を感じることができる

 

 

 

 

一覧ページへ戻る

Sipka(シプカ) 愛知県名古屋市中区大須二丁目14番地3号エビスビル2F Tel/Fax 052-231-7774